交通事故時の健康保険と労災保険の扱い

交通事故の時の健康保険と労災保険の扱いについて

交通事故時の健康保険と労災保険の扱い header image 2

事故のケガは自由診療になる?

2014年01月27日 · コメント(0) · 未分類

交通事故のケガの治療は普通自由診療になります。ただしこれはそうするべきであると決められたルールではありません。日本では基本的に誰でも保険に入っているはずですから、保険を利用して治療してもかまいませんし、それを認めています。ただ慣習的に自由診療にしているといっても良いでしょう。通常ケガの治療費は自賠責保険や任意保険の対人賠償保険から支払われるのですがその際に自由診療で治療を受けることを認めているので、医療機関がそうしているだけです。保険を使ってほしいと申し出れば保険診療が出来ることになっていますし、医療機関によってそれを拒否することは出来ないのです。少なくとも保険取り扱いの医療機関なら応じなければなりません。そもそもひき逃げ事件などで国家賠償事業を利用する場合などは保険を使って治療することが前提となっています。そうでなくてもこちらから申し出ればこれを断る理由がありません。もし仮に自由診療でしか出来ないと言う医療機関があれば、なぜ出来ないのか説明を求めるべきです。正当な理由はありえないので、必ず引き受けてくれるはずです。保険を使うと色々と制限が多いので、嫌っているだけですので、必ず引き受けてくれます。

タグ :